アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
吹奏楽
テレビ番組”笑ってこらえて”で、”吹奏楽の旅”という企画があって時々見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/10 10:21
ビデオ
去年の冬、音楽関連のDVDを買って、その中の一枚”グレンミラー物語”を見た。 良い、感動だ、そして自分自身もビッグバンドを経験しているので興味深い場面が 沢山有った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/12 17:57
ギターレッスン
今日はレッスン日。 今余裕が出てきているので、 この際、気になっているところを治したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/12 13:13
ギターレッスン
今日はギターのレッスン日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/29 17:34
リズムとアクセント
最近の自分はクラシックからジャズまでその日の気分でYouTubeを使っていろいろ聞いているが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 11:36
メトロノーム
昨日はメトロノームを使って練習してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 11:27
今年は
今日は大みそかだ。 今年は良い年だったと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/31 10:14
きよしこの夜
きよしこの夜 むかし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/25 09:30
続き
続き "NOEL"とは? インターネットで調べたら”誕生”という意味だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 17:44
グリーンスリーブス
グリーンスリーブス クリスマスキャロルの中にイギリス民謡”グリーンスリーブス”の旋律を使用したものがある。 好きな曲だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/15 17:32
バイオリン
金曜日にバイオリンコンサートに行ってきた。 バイオリンの生音をホールで聞いたのは初めてだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 16:43
クリスマスソングその1
クリスマスソングその1 12月の入ったので寂しいけど一人でクリスマス気分。 優しい編曲で気軽に弾ける楽譜でたのしもう。 今日は”主よ人の望みを喜びを” ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 11:39
ビッグバンドのコンサート
昨夜はビッグバンドのコンサートだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/25 14:23
ギターレッスン
今日はギターレッスン日。ここ最近の練習の成果があったらしく指摘事項少なかった。自宅練習において自分を評価する事は大切だしその能力を身につける事は大事だ。ただやみくもに繰り返し弾くだけでは進歩しない。というより、悪い部分は悪いまましっかり身についてしまう。 又自分の癖だと解釈して諦める事もない。楽しくやれる練習方法が必ずあるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 13:23
短期決戦
急に頼まれて近くの病院へボランティア演奏に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/11/17 16:33
音楽をテーマにした映画
少し古い映画のDVDが安く手にはいることが分かったので 買ってみようと思う。 (千円位) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/10 16:12
リズムの考察
今日も相変わらず課題曲の練習。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 12:39
名曲”枯葉”と恋心
私が”枯葉”という曲に出会ったのは少年のころで ラジオで流れていたイヴモンタンなどシャンソンとしての”枯葉”だった。 この曲が好きで歌詞をVerseから覚えてしまった。 (後に本を手に入れたら30%くらい間違えていた) その後、英語の歌詞のナットキングコールの歌唱のものを聴いた。 ポピュラー版”枯葉”=”Autumn Leaves"だ。 これはChorusのみだったこと、 (歌にはVerseが付くことがあることをこの時知った) ナットキングコールの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/17 10:19
繰り返しに表情をつける
初めのころ弾いていた”ラグリマ”。 この曲の構成はA-A-B-B-A。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 10:23
テンポの維持
ビートルズナンバーをギターで弾いてみた。 ”イエスタデイ”、”ヘイジュード”、”ミッシェル”。 テンポのゆったりした曲はクラシック音楽のような崇高な旋律だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 10:03
チェンバロ
NHKのクラシック倶楽部という番組、録画しておいて時々チェックするのだが、その番組でチェンバロを演奏している映像があった。クラシック音楽に興味ない時代はさして興味がなかったのだが、いま観ると興味がある。というのはこの楽器ピアノよりオルガンに近いのではないかと思った。弾いている指の動きを見るとそう感じる。ピアノは叩くがオルガンのキーは押す感じ。そしてオルガンは指の動きに対する音の反応が速い。楽器と手の親密度は近く、チェンバロという楽器はギター弾きにとって親しみを感じる。弾いて見たくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 15:15
大ホールとフルート
大ホールでウィーン放送管弦楽団のコンサートを聴いたとき。 フルートのソロが時々あって。 自分は2階席にいたのだけど、 フルートの音がビンビン聞こえてきた。 フルートの音とはあんなに飛ぶものなのだろうか。 びっくり! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/03/09 09:07
オーケストラ
産まれてはじめてオーケストラのコンサートに行ってきた。モーツァルトのフィガロの結婚、ベートーベンの皇帝と英雄。ベートーベン二曲はクラシック初心者の自分には辛い。でも英雄は聴き応えがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 14:10
ホィトニーヒューストン
ホィットニーさんご冥福をお祈りします。彼女が歌ったオールウェイズラブユー素晴らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 19:29
CDを買った
久しぶりにCD を買った。今回はバッハの平均率クラビーア、もう一つは無伴奏バイオリンソナタとパルティータ。今練習している曲の原曲はどのように演奏されているか聴きたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/19 16:26
メトロノーム
メトロノーム 最近、メトロノームを活用している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/24 19:52
コンサート
ピアノコンサートを聴きに行ってきた。とてもダイナミックな演奏だった。プログラム最後の曲は特に素晴らしく、拍手をしながら涙が少しでた。音楽を聴いて涙をだすほど感動したのは我が人生で数えるほどしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/22 12:50
ピアノコンサート
小菅優さんのピアノリサイタルを聞きにいって来た。 ベートーベンの”月光”を皮切りにシューマン、リストの作品を聴いた。 スタインウェインの明るいそして重厚な音色心地よいホール音。 確かな技巧と表現力に感銘を受けた。 特に2部のリストの”ヴェネツイアとナポリ、詩的で宗教的な調べ”は 馴染み安い旋律がヨーロッパの雰囲気と共に押し寄せてきて、 演奏後の拍手は際立って大きかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/20 12:16
G腺上のアリア
”G線上のアリア”のギターソロ。 以前から何回も挑戦していてなかなか弾けない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 19:13
ギター練習
もう本番が近い。 覚悟を決めなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/29 11:48
フルートを始めた
フルートをやることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/17 10:42
耐えること
先日、レッスンを受けに行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 09:26
高校生のコンサート
先日、高校生の吹奏楽演奏会に行ってきた。 自分としては吹奏楽のコンサートを聴くことは珍しいことだ。 いや初めてだ。 動機は? ひとつはなるべくいろいろな音楽に接したい。 もう一つは自分が卒業した学校を応援したいという気持ちだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/06 10:19
タンゴ
テレビBSで、ウルグアイのモンテビデオの映像が流れた。タンゴは一般にアルゼンチンと思われているが、正しくは、発祥はモンテビデオ、そして映像はダンスホール、そして一組のダンサー、熟年のダンス、2曲目は最高傑作、ラ、クンバルシータ。自分はこれを聴いて感動、涙が出た。音楽を聴いて涙をだす事なんて、最近はなかった。これほどの名曲は無い。自分がタンゴの魅力を知ったのは17歳頃だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/22 08:56
ヤマハ音楽教室のCM
最近気になるCMでヤマハ音楽教室。 子供たちが楽しくリズムを取りながら音楽に親しんでいく。 うらやましいなーと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 16:53
松本孝弘、上原ひろみ
元B'sの松本孝弘という自分はあまり存じ上げない日本のロックギタリストが自分も好きなフュージョンギタリスト Larry Carltonとコラボレイトしたアルバムがグラミー賞をもらったというニュースを知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/16 09:16
ゴスペル
今日、朝から”アラビア風奇想曲”をおさらいした。 来月、弾く機会がありそうなので弾きこんでおこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/23 11:53
悪口はいけないけど
Wという日本人の女性歌手、”ゴスペル”だというのだけど、世間が評価するほど迫力のある声が出ていない。 お酒かタバコかで声をつぶしてかすれたような声だ。 自分にはどこが良いのか良く解らない。 これは偏見でなく、最近、本気で分析して見たのだがやはり解らない。 日本人が黒人に立ち向かうことは無理に決まっている。 体に流れて入る血が違うのだ。 それでも少しは黒人並みの力のある声、歌唱力があるのなら、まーまー妥協しても良いのだが。 どう考えても”ゴスペル”では無い。 ジャズが黒人から発生し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/18 12:06
発表会
発表会が終わった。 今回の発表会は精神の葛藤があって大変だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 09:48
ジャズからクラシックへ
先日旅行に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/28 17:42
前奏曲4番
散歩しながらショパンを聞いていたら、 聴いたことのある旋律。 とても短くて、後で調べたら、 ショパンの前奏曲第4番作品28−4 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 12:52
柔らかい音
”ギターの音色癒されます”と言われる。 恐縮だ。 自分の音はいつも硬いとおもう。 それは音色だけでなく、弾き方、演奏する精神状態全て硬い。 それは練習を豊富に重ねて心にゆとりを持つくらいのレベルにまで 持っていかないと”柔らかい”という感じは出せない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/01 09:36
階名よみ有効性
良く知っている曲を弾くとき、 階名よみで歌いながら弾くと転調してもスムースに弾ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 18:38
全体をどのように構成するかは大事
昨日の演奏会は旨く弾けた。 ミスもあったが、想定内。 実力の範囲を超えた部分のミスは仕方が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 10:20
本番で失敗しない方法
本番では絶対失敗する。 いつもと違う雰囲気で演奏するのだから、緊張するので、 どうしても失敗してしまう。 この次の本番では徹底的に演奏に集中してしまおう。 どのフレーズもイメージが有るので、イメージ通り弾くこと。 気をつけることなどいろいろ考えて弾こう。 と言って力を入れすぎると音をはずすので、力を抜かなければならない。 このかねないが難しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 15:14
G線上のアリア
昨年クリスマスに弾いた”G線上のアリア”失敗したので楽譜はその後お蔵入り。 でも今また弾いてみたらゆっくり弾けば弾ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/03 17:42
カノン
カノンの独奏用楽譜が有ったので弾いてみた。 和音の動きが綺麗で弾いていて気持ちが良い。 ベースの音をしっかり伸ばすこととか テンポをキープするのがなかなか難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 17:21
フィギアスケートと通じるもの
少し前、男子フィギアスケートで”4回転飛ぶか?”といった話があった。 僕はぜひ飛ぶべきだと思った。 なぜなら。 練習で飛べて本番で飛べなければ残念だ。 緊張感のある中で飛んでもし成功すれば高得点だし、 もし失敗したとしても”緊張感の中で飛んだ”というその感覚を 味合うことで次には飛べるかも知れない。 これって人目で演奏することと通じるような気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 19:08
ギターを弾くとき気をつけたいこと
今、と言うかこれからギターを弾くとき気をつけたいと思うのは ”小節の終わりをキチンと弾く”ということ。 小節の終わりはその次に続く旋律への大事な橋渡しだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 11:49
「再びアルハンブラの想い出♪」について
「再びアルハンブラの想い出♪」について こんにちは。 始めまして。 僕も時々アルハンブラ練習していますが、 なかなか進歩しません。 こんな状態でもたまに人前で弾いています。 こういう曲はプレッシャーに左右されやすいので。 あえて弾いて慣れようと思ってそうしてます。 ちょっとしたミスが凄く目立つ大変な曲ですね。 頑張りましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 16:41
オカリナ
突然、オカリナがあることを思い出して、 取り出して吹いて見た。 始めはあやふやな音が出ていたけど、口の形とか フルート奏者の真似をしてタンギングを工夫をしている内に、 それらしい音になって来た。 ドレミファソラシドも探りながら出来た。 ミ♭、ファ#、シ♭も解かった。 FとかGのキーの曲が良く合いそうだ。 試しに探りながら、”蛙の歌が♪”とか、 ”グリーンスリーブス”、とか、いろいろ吹いた。 楽譜なんか関係なく探りながら吹くって楽しい。 でもドより低い音は苦手だ。 それと心... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 19:09
賛美歌”聖夜”
演奏会のプログラムの準備で、 "Cantique de Noël"の次に"Silent Night"を書いて ”これを日本語で書くと”と考えたら "Cantique de Noël"の英語訳が"O Holy Night"だから”聖夜” "Silent Night"は”きよしこの夜”という事もあれば”聖夜”ということもある。 これは”間違い”というより”紛らわしい”。 "O Holy Night"もなかなか感動的ですばらしい曲でこれからも親しむことが あるので、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 09:36
この季節の音楽は?
この季節にピッタリの音楽と言えば、 我々の世代は名曲”枯れ葉”だ。 今日はソロ楽譜を見つけたので弾いて見た。 暗譜できるほど弾けたら今月の音楽会で弾いて見たい。 それと来月に備えて聖歌を5曲メドレーで演奏することを想定して選曲して見た。 この時期は練習が忙しい。 難しい曲は手を出さないようにしようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 18:51
ト短調
夕方、”メヌエット ト短調”を弾いてみた。 ”ト短調”の響きが物悲しい。 4小節続くアルペジオがハラハラと落ちる枯れ葉の雰囲気だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 17:39
合唱も良い
教育テレビで学校音楽コンクールが放送されている。 偶然、テレビのチャンネルを回して分った。 11日は小学校12日は中学校13日は高校というスケジュールだ。 放送されている子供の合唱を聞いて、子供といえども歌唱力があって聞いていて感動を呼ぶ。 自分は何故か独唱より合唱が良い。 理由は良く分らない。 とにかく合唱を聞いていると清いこころになる。 感動する。 遥か昔、母が合唱をやっていて地区のコンクールがあって聞きに行ったときのこと。 各団体の発表が終わり、審査の時間になった。 会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 17:50
水色のワルツ
”水色のワルツ”を弾いてみた。 昔、世間では名曲と言われていて、 そのころ日本の曲に偏見をもっていた自分はさして気にも留めていなかったけど、 今この曲を弾いてみると自然に感情が入る。 やはり名曲なのだ。 音の動きが絶妙で心を打つ。 今月、施設で弾く機会があるので弾いてみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/10/08 17:22
発表会
発表会が終わった。 今が一番良い気分だ。 少しの間、練習のプレッシャーから開放されるからだ。 今回の発表会も70%の出来だ。 始めの頃、発表会で思うように弾けないことがとても残念で、 時には長い期間練習した成果がでなくて、”今までの苦労はなんだったんだ”と悔しい思いもしたけど、 だんだん慣れてとんでもないミスはなくなり、又”本番では70%の出来は当たり前”ということが 理解出来てきて発表会のあと落胆することがなくなった。 発表会は文字通り学習の成果を発表する場ではあるけど”こんど... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/09/21 09:48
ゆったり弾かなくては
肩の治療で整形外科で電気をかけていたらBGMでバイオリンが聞こえてきた。 今日、ふと感じたのは”バイオリンはアルコで弾けば音を長く伸ばせるので空間を埋めるように弾けるのでゆったりとした感じが良くでるなー”という事だ。 そうだ! 弾きなれてきたのでもう少し力を抜くとゆったりとした感じもでるし途中で速くならずにいけるかなと思った。 そういえば今年のサマースクールで荘村先生のアドバイスで”むやみに強く弾かないこと”というのが有った。 それには2つの理由があってひとつはクレッシェンドできないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 19:08
若い人にまけても良い
クラシックギターを始めた頃、若い人が自分を追い越すと悔しく感じることがあった。 しかし次から次と追い越されるともうあきらめの境地だ。 考えてみれば若くて才能が有ればそのくらいのスピードで上達して当たり前なのだ。 それと最近、プロの演奏を聞くとアマチュアとの差が凄く感じるようになった。 音楽は”ここまで”という境界は無い。 どんどん上がある、そしてけしてプロの演奏するレベルにはいけないのだ。 今はせいぜい、自分の技術の範囲でベストの演奏をしよう。 それでも感動してもらえる演奏は可能な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 09:47
大きくとらえる
サマースクールで学んだことは沢山あるが その中で先生が一寸話した言葉のなかにも学ぶべきことがある。 その中に”ミスは良い”というのだ。 我々練習でも本番でもミスするととても気になる。 またミスしないように気をつける。 実は小さなミスより大きな音の流れが大事なのだ。 昨夜もメンバーの一人から僕の欠点を指摘された。 それを謙虚に受け止めて今日からしっかり練習しよう。 練習メニューが間違っていたのだ。 その辺を修正しようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/28 09:23
イパネマの娘
名曲”イパネマの娘”はボサノヴァのとしてはDmajが普通だがジャズミュージシャンが良くつかうキーは Fmaiだ。 この3小節目のG13with7thのコードが好きだ。 この部分、 コードに有ってメロディー無いBナチュラルはアドリヴの時に使うのは疑問が有る。 いかがなものか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 09:55
ライブの写真
フリーマーケットの入り口でライブをやったときの写真をもらった。 ストリートライブの様だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/14 09:33
外でライブ
今日は外で演奏をした。 ジョージベンソンとフェンダーの管球アンプという組み合わせは なかなか味があり、フィーリングも良い。 次回は335を使ってみよう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 18:42
コーラス
伴奏に役に立つので歌本を買った。伴奏譜のついた本は便利だがこの本は曲数多いし、コードネームついていて値段も安い。コーラスの本なので゛翼を下さい゛なんて曲が載っていてちょっと青春 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 09:43
演奏会
演奏会が終わった。目茶苦茶ミスしたが、その他は最高の出来だ。満足だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 16:17

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

新一が日常感じた事や日記を書き込むブログ 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる