アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「クラシックギター」のブログ記事

みんなの「クラシックギター」ブログ

タイトル 日 時
音量
ギターを弾くときの音量というもの、以前に荘村先生がおっしゃっていたことを最近思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/03 14:00
ギターレッスン
今日はギターレッスン日。前回のレッスンの後、メトロノームで対策したが、効率が不十分。練習量が不足だ。このつぎの対策は一小節の長さを意識するため二分音譜などを十分伸ばす。上昇スラーの部分が不正確なのでスラー無しでしばらくしは弾いて見る。メトロノームの使い方を変えて見る。テンポを落として弾く事が困難でやれていなかったが、今度は頑張ってやって見る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 19:51
ギターレッスン
今日はギターのレッスン日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 14:59
ギターレッスン
今日はレッスン日。 今余裕が出てきているので、 この際、気になっているところを治したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/12 13:13
ギターレッスン
今日はギターのレッスン日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/29 17:34
コンサートで弾いた
今日ギターコンサートがあって、手掛けてきた曲を弾いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/23 16:55
楽器対策
課題曲あまり苦労するので楽器を替えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/10 17:31
ギター練習
今日のギター練習は旨くいっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 16:07
ちょっと希望
今朝のギター練習。 少し進歩。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 10:20
又見直しだ
ギターのレッスンに行ってきた。 まだおかしなところがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 16:32
少し進歩
今日はギターのレッスン日。 演奏を聴いてもらったら、かなり改善できたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 15:47
メトロノーム
昨日はメトロノームを使って練習してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 11:27
リズム
今朝早速メトロノームを鳴らして弾いてみた。 びっくり! これは重傷だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/12 09:59
ギターレッスン
今年最初あからのレッスン。 弾きにくいところが乱れているらしい。 指摘されたところは全て技術的にも苦しんでいるところなので 練習を重ねれば自然によくなるというわけでもない。 夜になってからメトロノームを探しだしてみた。 明日から特訓しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 18:49
続き
続き "NOEL"とは? インターネットで調べたら”誕生”という意味だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 17:44
ギターレッスン
今日はギターのレッスン日。 少しは進歩したらしいが、ところどころ崩れるところが有る。 それと課題となっているリズムのことをアドヴァイスをもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/21 18:35
グリーンスリーブス
グリーンスリーブス クリスマスキャロルの中にイギリス民謡”グリーンスリーブス”の旋律を使用したものがある。 好きな曲だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/15 17:32
ギターのレッスン
今日はギターのレッスン日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/07 15:49
ギター練習
ここ数日の練習では暗譜するため。楽譜との違いのチェック。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/04 11:37
クリスマスソングその1
クリスマスソングその1 12月の入ったので寂しいけど一人でクリスマス気分。 優しい編曲で気軽に弾ける楽譜でたのしもう。 今日は”主よ人の望みを喜びを” ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 11:39
ギターレッスン
今日はギターレッスン日。ここ最近の練習の成果があったらしく指摘事項少なかった。自宅練習において自分を評価する事は大切だしその能力を身につける事は大事だ。ただやみくもに繰り返し弾くだけでは進歩しない。というより、悪い部分は悪いまましっかり身についてしまう。 又自分の癖だと解釈して諦める事もない。楽しくやれる練習方法が必ずあるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 13:23
ギター練習
ギター練習 課題の曲の練習をただひたすら練習するのも良いけど 自分が課題と思っているエクササイズをやると 良いみたい。 今はDmajのスケールとカルカッシの7番だ カルカッシの7番は右指のコントロールのエクササイズだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 11:28
短期決戦
急に頼まれて近くの病院へボランティア演奏に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/11/17 16:33
滑り止め
演奏しているうちに楽器が動いてしまうのが気になり始めたので 左膝と楽器の間にセーム皮を敷いたら調子が良い。 ”こんなに違うのか”とびっくりしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/14 11:36
ギター練習
昨日はレッスンの結果でめげてしまって帰ってからは楽器触らなかったのだけど 今日は朝食前スケール練習、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/10 13:00
ギターレッスン
今日はギターのレッスン日。 ここしばらく楽譜を見ないで弾いていたので、 大雑把な演奏になってしまっていたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/09 13:50
リズムの考察
今日も相変わらず課題曲の練習。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 12:39
ギターレッスン
今日はギターのレッスン日、課題曲。後半はほぼOKらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/19 16:58
ギターの構え
ギターを弾き始めのころは左手に関しては どの弦の何フレットをどの指で押さえるか見ながら弾くことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/15 17:22
枯葉
枯葉 毎年この季節になると弾く曲、名曲”枯葉”。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/12 19:38
ギター練習
朝からギター練習。レッスンの時のアドバイスを反映させて弾いて見る。曲らしくなってきた。弾いていて楽しい。こんなに違うのか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/06 08:55
発表会の反省
レッスンのとき発表会のことを少し話した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/05 15:15
レッスン
今日はギターのレッスン日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/05 13:01
ギター弾きは腰や背中を酷使
最近、ギターを弾いている時間が短い。 疲れるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/04 17:50
ギターを持つ左手2
ギターを持つ左手2 この写真のように持つと指が動きやすい。 理屈は良くわからない。 さらにこの持ち方のほうが楽器と体の設置面積おおきくて安定している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 17:30
発表会続き
自分の演奏の後他の出演者の演奏も聞いた。みなさんも同様緊張していたようだし楽譜に忠実に演奏する事だけで大変な事だと思った。 更に、鳴らしている音全て一つ一つどの程度の強さで鳴らすかコントロールする事まで考えるとギターはとても難しい楽器だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/30 09:26
発表会
今日はギターの発表会だ。緊張した。何ヵ所も音が出ていないところがあってひどい演奏だ。音の強さの変化、テンポの変化などは巧くいったし、曲が止まらないで弾けたこと、心配していた曲の最後のハーモニックスはうまくいったので満足だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/29 17:40
ハーモニックス
クラシックギターの重要な奏法ハーモニックスは難しい。侮れない。軽い気持でやると失敗するし、慎重過ぎると又失敗してしまう。そして失敗すると修復出来ない。丁寧にやるしかない。特に押さえる位置がフレットから外れた位置の場合は運を天に任せるという感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/20 10:50
音の減衰
レッスンの時、もう少しレガートにと言われた。自分としてはレガートに弾いたつもりなのだが。もっとはっきり音を出す事。ポーンと綺麗な音で鳴らす事を考えないと。ギターは音が減衰する。弦を弱くはじくと弦の振動が弱く、ポンポンという音になってしまう。強すぎてもいけない。爪が弦に当たっている時間、爪と弦が当たる面積の関係かもしれない。今まで比較的無頓着だった爪の手入れをちゃんとしなければと反省だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 16:54
発表会の曲の練習
発表会で弾く曲を弾いてみた。 一見楽勝に思えてもちょっと気を抜くと音を外す危険がある。 弾いて同一弦上指をずらして又弾くというとき音が切れてしまう。 対策はしっかり鳴らしてから移動する。 そのほか大きなポジション移動のとき意識を外さないこと。 等々考えるとミスなくしかもきれいに弾きたいと思いはあれど 難しいことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/13 11:31
ギターレッスン
今日はレッスン日。新曲はテンポは今のテンポで良いという事なので、しばらくは弾きにくい中間部分を集中して練習しよう。発表会の曲は速く弾いてしまっている部分があるので修正だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 13:05
ギター演奏
正しく音を鳴らす事だけに集中して演奏するとそつない演奏になりつまらないし、音楽にならない。常に指に神経を注ぐ、綺麗な旋律を意識する、全体のストーリーの中で今何処を弾いているか意識する。この事を維持しながら練習中に学んだ事を守らなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 09:11
ギター練習
先月から取り組んでいる曲の練習。運指の研究。最近は老眼で楽譜に指定ある運指が見えないので必要な箇所はエンピツで書き込みをしている。楽譜に既に書いてある指番号をわざわざ手書きで書き込んでいる状態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 13:14
ギター練習
先月から取り組んでいる新曲、一ヶ月を経過して音取りが全て出来た。今までとぎれとぎれの演奏も少しつながってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/04 20:06
ギター練習
今日は発表会の曲の練習。音が出ない箇所はひとつもないし不安な箇所も無い。音がとぎれる箇所も無い。全体のストーリー作りも出来た。後は確実な弦の掴みに注意して弾き込むのみだ。できるだけ回数多く弾く事だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/03 17:52
ギター練習
今日は発表会の曲の練習。今まで音が出なかった部分を良く分析して全て音が出るようにしたり、音が途中で切れてしまっていた部分を修正した。全体のストーリーもほぼ出来た。まだ弦を安定して掴むという部分が練習をようにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/26 14:55
ギター練習
今日は発表会の曲の左指の押さえが不完全な箇所の練習。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 09:28
ギターのレッスン
今日はレッスン日。発表会で弾く曲をレッスンしてもらった。その結果、音が良く伸びていないという指摘。この欠点は自分でも感じている事だが、この事を指摘されるという事はこの曲は良いところまで来ているという意味なのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/03 14:59
演奏
久しぶりに同一フロアーでの演奏をした。目の前に人がいて注目されている状態で演奏するのは緊張する。 手が震えた。弾き始めは思う通りの音が出なかったが、 その後なんとか演奏出来た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/01 13:54
盗賊の唄
”盗賊の唄”を練習してみた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/30 17:47
ギター練習
毎日練習している曲の暗譜、殆んどできているのだが、 長い曲なので旋律の音が同じでも和音が少し違うところが沢山出てくる 微妙の差なので間違えても気が付かない。 自分の出している音のサウンド、低音の流れも良く聞かないといけない。 少しくらい余裕があっても毎日全曲弾かないといけないなー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/25 14:21
ギター練習
サマースクールで弾く曲を練習した。 弾きにくくて力がはいってしまうところもなんとか力を抜けるようになった。 この曲は繰り返しが多くてうっかりすると余計に弾いたり飛ばしてしまったりするのだが、 気持ちを集中させて旋律を意識しながら弾けば何とかなりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 19:28
繰り返しに表情をつける
初めのころ弾いていた”ラグリマ”。 この曲の構成はA-A-B-B-A。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/08 10:23
ギターリサイタル
ギターリサイタルを聴くため久しぶりに電車に乗って出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/04 14:59
演奏中の事故
昨日の演奏の冒頭、音をしっかり鳴らしたのは良かったが、その音が線゛にする計画が点゛になってしまった。しかしなんとかゆったり感を出して弾き始めた。その後しばらく弾いた時点で突然弦を掴み損ねたのか不調和音が鳴ってしまった。良くないのはそれが曲のどの部分なのか見失しなってしまった事。頭で歌うという事がうまくできていなかった。しかしそこは踏ん張って感で曲を繋げた。後は出きる限り綺麗に弾いた。゛終わり良ければ全て良し゛なんて事は音楽には無いかもしれないが、綺麗に弾く事は二曲目を引き立てる効果はあった気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 09:37
ギターコンサート
コンサートの本番が終わった。大失敗した部分練習とほぼ同じレベルで弾けた部分両方あって複雑な成果だ。しかしバッハの曲を淡々と弾けたという事。指板をあまり見ないで弾けたという事は満足の結果だ。失敗した部分ももともと練習時点で仕上がっていなかったのだから想定範囲内なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 18:47
ギター練習
今日はギターの練習時間が多かった。 本番近づくと本気になってくるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/07 19:36
ギター練習
最近、この曲の感じが掴めた気がする。長い間練習してきて、今頃になって一時的に弾きかたを変えてみた箇所は安定しないので前に戻して無心で奏でる事。じつに単純な事なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 09:59
ギター練習
ミスや音が出にくいところ4箇所。 一つ一つ対策したが結局のところテンポが少し上がってしまっている。 テンポの設定を少し落として丁寧に弾けばほぼ完璧に弾ける。 こうなると本番でいかに気持ちを落ち着かせ、演奏に集中できるかだ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/27 17:39
ギター練習
ギターのヘッドを少し下げる、右手柔らかく弾く左手なるべく脱力して指先のみに力をいれる。この対策でだいぶ良くなってきた。テンポが狂う原因は部分的に力が入る事によるものと思うがこれが難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 12:58
ギター練習
朝一番の練習では全体としての安定感が出た感じ。 しかし一つ一つの音が堅く不安定。 リズム感が悪い。 爪を短くしたら少しは柔らかくなった。 まだ一箇所とても醜いところがある。 今から対策出来るだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/21 16:41
ギター練習
力を抜いて弾いている範囲がだんだん広くなってきて。 曲の雰囲気も少しわかったきた。 ”曲の雰囲気”というのはとても大事でこれを自分に入り込むと 演奏がそれに近づいてミスとかテンポのくずれ、音の不足。 いろいろ自分で解ってくる。 そうすると加速的に仕上がりが良くなるのだが、 ところが自分の演奏が雰囲気を出してくると言うのはかなり弾きこまないとでてこないので これが悩みだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/19 11:38
ギター練習
ギターの弦を交換して、気合をいれて練習。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/18 16:18
メトロノーム
メトロノームを鳴らしながらギターを弾く。こういう練習を今までやっていなかったけどある程度テンポ維持ができてきたらメトロノームは有効だ。それもウィットナーのメトロノームが良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 17:36
ギターの構え方
フルートの支えを研究していたらギターの支えも真剣に考えなければと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/14 09:10
ネックの角度
ギターを構える時ヘッドを少し下げると弾きやすい。当面はこれでも良いけど少しずつ改善したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 18:58
脱力
ギターを弾く時の心得として脱力という事を良く聞く、しかし具体的にどういう事だろう。最近ギターの支えを改善して少し右手も左手も力が抜けて音が外れなくなってきた気がする。ただ気のせいかもしれないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 11:35
弦の手入れ
ジャズギターの真似事をやっていた時代は弦が鋼材なので、弾き終わるごとに布で弦の表面を拭って時々オイルを拭っていた。しかしクラシックギターを弾くようになったら弦を拭く事がなくて食事の後そのままの手でギターを弾いてしまう事がある。クラシックギターと言えども弦は滑りが良いほうが良い。ペタペタした弦はどうするか。柔らかい布を水で濡らして拭けば良いが手っ取り早くは液晶画面用スプレーをガーゼに小量吹きつけて弦を拭いてみた。滑りが良くなって弾きやすくなった。しかし巻線の表面はどうなのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 10:24
ギター練習
課題曲の練習。午後の練習。少し速度が上がってきて不十分な部分が出てきたが、力を抜く事で克服出来た。もう少しだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 15:50
ギターを弾く態勢
今朝の練習比較的出来が良い気がする。楽器を構えたら演奏中楽器がなるべく動かないようにする。精神を安定させる。弾きにくい箇所があってもこらえて安定させる。一番難しいのはこの耐える事だと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 08:58
ギター構え
クラシックギターはじめて随分たつのにギターの構えの重要性を感じる。左指の掴みがうまくいく気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 13:15
やはり左手だ
午後の練習でも少し速度落として弾いてみた。 特に問題ない。 旨く弾けない原因は左手の指が追いつかないことらしい。 少し落とした速度。 この設定で先生は良いと言ってくれているので。 自分が思っている速度より落とした速度で練習を続けよう。 だめな弾き方で永延と練習しても練習効果がでない。 そのことよりプレシャーに負けない弾きこみが大事だ。 いままで本番でうまく弾けた曲はたいてい練習時の弾きこみのできばえが良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 17:39
ギター練習
課題曲の練習。朝一の練習。音が不十分な部分があるけど速度の維持はうまくいっているような気がする。全て音の長さを意識する。たとえ減衰して聞こえなくても空気埋める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 08:59
ギター練習
課題曲の練習。レッスンの時指摘された速度の維持、力を抜いて気をつけて弾けば問題無い。どういう事だろう。単純に速度の設定のみの問題なのかもしれない。速度に余裕があれば弾きにくいところも慌てない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/04 19:07
ギター練習
課題曲の練習段々仕上がってきた。しかし、今まで巧く弾けていた場所にミスが出てしまう。慣れて来て弾きかたか変化したせいかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/02 16:45
ギター練習
課題曲の練習、弾きにくくて力が入り、ぎくしゃくしていたことろが少しだけ楽になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 09:17
ギター練習
バッハの曲、1月中に仕上げなければならない。左指が苦しい部分が力が入ってしまって堅い演奏になってしまうのでこの部分の繰り返し練習をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/27 19:43
ギター練習
あるリズムで弾く事。それは自分で持っているリズムで弾くというだけではテンポを保持できない。自分が弾いている音楽をしっかり聴いて、その音楽がきれいに流れるように繋げて行く事だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 16:36
ギターレッスン
課題曲、レッスンを受けた。問題箇所がだいぶ少なくなった。ただ先生の前で弾くとき楽器を変えて弾いたせいか焦ったりミスしたりした。たぶん本番ではこんな感じなのだろう。緊張はやむを得ないが演奏が止まらない研究をしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 16:08
永延と淡々と弾く
バッハの曲、一定の速度でBGMのように淡々と弾く。 この地味な演奏が難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 10:29
ギター練習
本格的に練習を始めた。指の動きに気を取られているのは良くないので、なっている音に集中して弾く事にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 09:33
ギターレッスン
課題曲、レッスンを受けた。細かいところが速くなる事。しかし問題箇所がだいぶ少なくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/23 19:24
ギター練習
課題曲の暗譜、まだ不安な箇所がある。およそのテンポ保持は出来てきているがメトロノームと合わるとかなりゆらぎがある。練習を重ねて力を抜けてくれば良いのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 16:49
ギターレッスン
課題曲、レッスンを受けた結果でもおよそ出来上がってきている事が確認できた。まだ課題としては細かい音譜の部分が速くなる事。これは意識ではなく技術的な問題らしいのでゆっくり弾いて分析して見よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/09 17:49
ギター練習
課題曲の暗譜、およそ出来た。速度も揃ってきた。まだ音が出ない箇所があるのでどんどん弾いて改善しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/06 16:36
ギター練習
課題曲の暗譜、少し出来た。音のばらつきも右手の対策無しでいけそうだ。後はもう少し弾き込んでテンポのゆらぎを直したり音の改善をしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 17:04
ギター練習
8分音譜が連続した曲、レッスン日に指摘された速く問題は注意すれば良さそう。しかし前半、音の長さのばらつきは深刻な問題だ。まずは右手を正確に弾く事をやって見よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/28 16:12
ギター練習
ギターレッスン。少し進歩した。悪い箇所も自分で把握できる範囲になってきた。メトロノーム効果がでたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 12:20
ギター練習
弾いていて止まってしまうところを調べて運指を直して正規のテンポで弾いて確認。いけそうなので明日から集中練習だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 17:01
ギター練習
カルカッシの25のエチュードの1番は音を等間隔で右手の訓練に良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 09:25
ギター練習
永年悩んでいた弾いていてテンポが狂う原因のポイントが一部解明出来た気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/14 07:43
リズム
今日はギターのレッスン日。リズムが悪いらしい。落ち着いて自分が弾いている音を聞きながら弾けばあまり問題が無いように思われる。当面はメトロノーム相手に練習したほうが良さそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 16:22
ギター練習
盗賊の歌を弾いて見た。一見同じ旋律の繰り返しに見えて少し異なる箇所があって、覚え難い曲だが、その事がかえって全体のストーリー作りをしやすいかもしれないが、自分にはそれほどの技量はない。とりあえず練習と暗譜に専念して見よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/29 09:00
ギター練習
ギターのレッスン。割譜の問題。いつも同じ指摘、困った事だ。方針を変えてテンポの保持の対策をしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/22 15:37
ギター練習
ギターの練習をした。3頁の楽譜1頁目の暗譜が出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/17 18:48
メトロノーム
ギター練習。 極めてゆっくりしたテンポがしっくり来ないので メトロノームを鳴らして暫らく聴いているうちに感覚が付いた。 次にメトロノームに合わせて弾いてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/16 19:38
G腺上のアリア
”G線上のアリア”のギターソロ。 以前から何回も挑戦していてなかなか弾けない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 19:13
ギター発表会
発表会では何ヵ所も間違えてしまった。原因は良く解らないが苦手意識があったのかもしれない。又ほかの皆さんの演奏を聴いて色々勉強になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 08:30
ギター練習
もう本番が近い。 覚悟を決めなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/29 11:48
ギター練習
発表会の曲の練習。少しテンポを落として丁寧弾く。修正する箇所気をつける箇所が多いけど頑張って弾く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/24 17:40
ギターの練習
発表会の曲の練習。 落ち着いてしっかり弾いたら特に危なげなく弾けている。 精神がふらふらするのが良くないみたい。 今日は時間が取れる限り繰り返し繰り返し弾くことにしよう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/20 11:16
弦を押さえる
ギターを保持したとき指板が見えるのはギター本体が傾いていて、しかも指板を覗き込むスタイルは腰にも悪い。 正しくは本体の裏板がおなかにピタッとあてる。 このほうが音が出やすい。 と師匠から指導も受けているのだが、どうも最近弦を掴み損ねてしまう。 弦の上に指が乗っていてそのまま弦の上を滑らせて目的のポジションの位置で押さえるという場合は 弦を掴み損ねると言うことは無いのだが、指が他の弦に移るときは正確に弦を捉えるのは難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 12:11
足台上げた
ギターを弾いていると疲れてしまう。 背骨に支障があるからだ。 左に捻るのが悪いということで足台を通常より右におき、 ギターをもったときに正常になるだろという。 ”オフセット”という流儀。 その後腰が柔らかくなってきて普通のセッティングで弾けるようになった。 でも疲れることは変わらない。 我が師匠からいつだったか”足台が高いほうが腰に負担がかからない” とアドヴァイスされたことを思い出した。 いままでのことはリセットして足台を一段あげてみた。 すると少し腰が楽になった。 バス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/06 19:09
セーハ
レッスン日だ。 いろいろ教わったがそのなかでセーハを旨く利用するという方法。 とても有効だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 16:49
耐えること
先日、レッスンを受けに行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 09:26
音を伸ばす
ギターは弦を押さえて弾く。 一度鳴らしてしまうと次の体制にもっていくとき、 押さえた指を放してしまい、音が切れてしまう。 これは良くあることだ。 旋律は弾きながら意識しているので比較的ブチギレを起こさないように しているのだがベース音についてはおろそかにしてしまうことがある。 先日レッスンで”音を残す”ということで指摘をうけた。 自分では気が付かないところだった。 ベース音はハーモニーの流れを表現するとても重要な音なのだ。 ”音を残す”ということで時々左手に苦しい仕事をさせるこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/04 17:18
左手の指
”左手の指”というより”手の開き”の悩み。 ギターを勉強すると常にぶち当たる問題。 若くて手の柔らかい人は練習でどんどん伸びていくのだけど。 年をとってから始めると常に”弾けない”、”届かない”。 くやしい。 良い曲なのに。 でもあきらめず弾いているとかならず伸びる。 これがまたある年齢に達すると伸びないというのであれば諦めるのだがゆっくりではあるが進歩する。 だからサボってはだめだ。 弾き始めの面白いうちは自然に上達するのだが。 ”弾いていると疲れる”とか”飽きる”という現... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 11:49
ゆっくり弾く
ここ2,3日はゆっくりしたテンポで練習している。 ゆっくり弾くといままで弾けたところが弾けなくなることがある。 これは流れで覚えてしまっていて本当に暗譜していることとはいえないので 楽譜を良く見て、なぜこうなっているのか理解しながら楽譜を覚えなおす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/27 14:09
日常、練習する曲は
一時、”自分の技術では、弾ける曲がない”と 選曲に苦しんだ時期があったけど、 最近は発表会の課題曲も含め4曲練習している。 他に仕上がっている曲で弾いてより完成度を上げようとしている曲も ある。 不思議だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/16 16:31
スペインの地震
スペインで発生した地震 ロルカという地域とのこと。 聞いたことがあるなとおもったら、 名ギタリスト”ナルシソ、イエペス”の故郷だ。 地震とはあまり縁のないスペインで地震がおきるとは 大変なことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/14 17:44
盗賊の歌
”盗賊の歌”という曲の楽譜があったので 弾いて見た。 題名とは似合わず可愛い曲だ。 特に難しいところも無いので、 この際暗譜してマスターしてしまおう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/23 17:54
フォームの迷い
1Fのセーハの後3弦の1Fが出てくる。 楽譜の運指の指定では3弦の1Fだから変わらない様に思えるのだが、 このとき手首が回ってしまいせっかく押さえた3弦1Fを放してもう一度 3弦1Fを押さえることになり、 結局(3個の指の移動)になってしまうのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 17:10
カルカッシ
カルカッシ25のエチュード。 弾いてみたい曲。 今のところ 1番、2番、3番、5番、7番。 昨日、今日、2日間かけて3番を暗譜を試みた。 まだ不完全だ。 来週はいったら、3番、5番を弾いてみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 18:37
歌うように
今取り組んでいる曲はとてもゆったりしている。 だから吹奏楽器のように同じ強さの音が繋がって流れるように弾く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 09:27
コードチェンジ
カルカッシのエチュードの3番。 今まで間で時々つまみ食いのように弾いていた曲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 10:15
次の曲
今日はレッスン日。 4曲見てもらった。 どの曲も今回のコンサートの曲ほど苦労しないような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/18 16:10
練習も最終段階か
6日のギター練習。 この課題曲取り組み当初からどうしても弾けない箇所。 かなりテンポアップしていて指がもつれていた。 少しテンポを落とし、丁寧に弾くことを繰り返し繰り返し指に覚えさせることで 流れがよくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 17:28
ギター練習一区切り
昨日は午前中レッスン。 午後は弦の交換、そして指摘を受けた部分を弾いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/05 17:31
足台の位置
朝、かなり体が疲れていてまったく練習にならず。 大丈夫だろうかこんなことで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 18:48
基本は大事
ちょっと思いついてクロスを膝に掛けてギターを構えた。 時々先輩がそうしているのでやってみた。 すると楽器は随分安定している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/01 17:31
またまた挫折
昨日午後、施設で歌の伴奏があって出かけた。 演奏のあと、先方の職員さんと旨く話ができて気分は良かったのだが、 体は疲れた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/01 09:52
少しお疲れ、でも進化
体の疲れが少しあって、朝食後少しうとうとしてしまった。 他人が見れば呑気かも知れないがどうしようも無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 17:01
少し進化
今日の練習で一つ対策した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/25 17:09
少し頑張った
朝の練習、あまり進歩せず。 しかしこのままではこまるので、楽器無しで歌ってみて旋律を確認。 全体を出来るだけテンポをそろえて弾いてみる。 相変わらず一箇所もたついているけど滑らかになってきた。 途中ずっこけ、ずっこけの演奏では弾いているほうも疲れてるし。 聴いてもらう方も疲れてしまう。 流れがよければ小さな乱れは気にならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/25 11:41
爪にクラック
右の親指に亀裂発生。 なぜだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 13:46
セーハとスラー
弾けない箇所が2箇所に絞られてきた。 2箇所ともセーハが伴うスラー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 13:34
カルカッシ
今日は朝から課題曲の練習。 極端にテンポを落として楽譜通り正確に弾く練習。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/20 10:08
足台とリハーサルは大事
一曲だけ弾いた。 リハーサルは無し、場の雰囲気が馴染めず演奏前から左指がぶるぶる震えていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 17:39
無謀な挑戦かも
こんなことでは大丈夫だろうか? 弾けないところがあっちもこっちもだ。 今日はレッスン日、師匠は優しいのでこことここ直せば、、、、、 などどおっしゃってくれたが。 ”こんな難しい曲に挑戦してこなせるのか” と言われても仕方が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/18 16:42
少しは成果
午後の練習ではいくつか成果があった。 1、下降スラーが不安定=弾き方を少エネルギーとする。 2、14ポジションが音が出にくい=ギターの構えにふらつきが無いようにする 力が入っていた部分は50%くらい力が抜けて少しリズムも出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/15 18:59
挫折
課題曲2日間集中練習などと張り切ってみたが、 午前中11時でギブアップしてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/15 11:35
ギター練習
今日明日2日間は課題曲集中練習だ。 良く弾けないところ5箇所以上あって大変。 ”弾いているうちに改善”などと言ってられない。 対策しなければ。 左指の細かい修正で今日は1日中掛かったが 何とかめどが付いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/14 18:59
ギターの構えかた
ギターの構えは何度も治しているが、 どうしてもくずれてしまう。 現在のように腰も痛い、背中も痛いという状況は、 正しく構えてみる。 対策はその後という感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 14:25
ギター用足台
足台を買おう。ならば2.3日雪降りだという事で今日の内にと思い、小雪が降っていたが出かけた。畳にやさしいという発想で材質が木材のタイプにした。店には一種類しか置いてなくて、少し前方が上がっているタイプのものだったが買った。こういうものはしばらく使わないと良し悪しが解らないが今のところ具合が良い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 19:11
鳴る楽器
今日は体も休み練習も休み、でもちょっとだけ弾いてみた。 課題曲は640mmの楽器で練習しているのだが、 今日、650mmの楽器が置いてあったので、 この楽器で弾いてみた。 弾きやすさから見れば640mmの楽器のほうが良いはずだが、 小指がやっと届いている部分を弾くと650mmの楽器のほうが 旨く鳴っている。 おや? 鳴りの良い楽器は少し押さえが弱くてもちゃんと鳴るのだ。 楽器の寸法の問題より鳴り、張りの強さなのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/06 17:54
ギター練習
今日はレッスン日、指摘されたところ沢山あったけど、大雑把な流れは 良くなっているように思う。 逆な表現をすれば細かい箇所の修正だ。 こういう場合はおもいっきりテンポを落として指に記憶さえること。 本番一ヶ月と少ししかないので練習計画をたてて、効率よく練習したいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/04 18:33
ギター練習
毎度毎度セーハが辛い。6弦の2フレットから1弦の5フレットへのセーハが辛い。しかし午後の練習で少しづつ速度が追いつき始めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 16:25
ギター練習
課題曲を通して弾いてみたら弾きにくいところが一箇所。今日はこの箇所のみ集中して練習して見よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 08:51
あなどれないラグリマ
課題曲の難しい部分を集中的に練習した。 少しは効果があったようだ。 左の親指が赤くなってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 18:57
支持具
ギター支持具をしばらく使用して見たら力の入れる方向によっては しっかり固定しないと外れやすくなる事がわかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/27 20:01
選曲
来月コンサートがあって、自分も演奏してくれという依頼があった。 15分という枠なのでタルレガから2曲、もう一曲何か探しておきたい。 JASRACとのやり取りも面倒なので古い曲で良いのがあると良いのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/27 17:36
ギター練習
今日の練習は支持具を使用して見た。非常に楽だ。安定感も特に問題無い。足台とどこか違うのか調べたら、足台は足を持ち上げて腹に近づけるため、背中の筋肉を引っ張る。さらにどうしても指板面を覗きこもうとするので上半身がねじれて背中の筋肉を引っ張る事になる。なので、練習は支持具を使用したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/26 17:35
ギター練習
セーハは辛い、5弦と1弦を1と4の指でセーハする、1弦は細くフレットの接触面積が小さいのでしっかり押さえなければならないので優先さぜ、5弦はフレット付近を押さえる。これでぎりぎりだ。このフォームをすばやくきめなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 15:13
ゴスペル
今日、朝から”アラビア風奇想曲”をおさらいした。 来月、弾く機会がありそうなので弾きこんでおこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/23 11:53
ギター練習
今日はギターのレッスン日。師匠からの指摘事項沢山、ショックだったのは3拍子なのに4拍子で弾いていたところがあった、こりゃひどい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/21 13:13
ギター練習
ギター練習、今日、朝から課題曲の練習、悩みは左手の弦の押さえ。肩の筋肉が固くて押さえに力が入らなくて練習効果がでないし、疲れるので長い時間弾けなかったが昨夜あたりから良くなってきた。なんとか頑張って出来たら今月中に仕上げたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/20 08:58
ギター練習
ギター練習、リズムを感じるような弾きかたに改善したり楽譜を見て間違えて覚えているところの修正をした。練習時間も長くとれるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 13:02
脊椎異常
朝の着替えが楽になってきた。また入浴中頭を洗うとかタオルをしぼるなどの両手を使った作業も楽になった。後はお腹回りの筋肉をどのようにしたら鍛える事できるのか考えなくては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/18 07:26
ボランティア演奏
午後、演奏に出かけた。 ”トロイメライ”は綺麗な曲なので再挑戦して見た。 前回より旨く弾けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/17 17:01
割れた爪対策で、金属の爪を使ってみた。巧く弾けるのだが、音がはっきりしていすぎてどうかなーという感じ。でも練習には十分だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/13 14:07
爪が割れた
爪が割れてしまった。 どうしよう! 指の先に少しだけ出っ張っている爪がたより、 指先がいたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 13:48
ギター練習
今日の午後は課題曲の2Fセーハの部分を練習した。 セーハした状態での小指の下降スラーは辛い。 薬指で押さえて小指で押さえるまでが良いのだが、小指がつっぱっていて思うように動きがコントロールできない。 弦を押している中指の爪を切って短くして弾いて、又切って弾いて、 親指の位置の調整とかいろいろ研究した結果少しは改善できた。 ああー辛い。 でも頑張る! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/29 16:59
ギター練習
昨日から今日にかけて課題曲の中間部の練習をした。音が出ていない部分なめらかに弾けていなかった部分を繰り返し練習をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/29 15:44
ボランティア演奏
今年最後のボランティア演奏に行ってきた。職員の方に来年もよろしくと挨拶され、一安心。思わず演奏家の悩みを話してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/27 17:12
ギター練習
レッスンを受けて自分のだらしなさを感じた。背中が痛い事を理由に練習をサボってしまった。弾く姿勢は楽な姿勢でも良いから苦手な部分を練習すべきだったし弾かなくても楽譜を見て正しく曲を覚えるべきだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/25 16:55
ギターだって
ハーモニカのことばかり書いているが、 ギターを忘れたわけではなくて練習はしている。 但し足踏み状態であるので辛い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/12 16:55
ギター
今日は天気が悪いので家でおやすみしてギターの練習に専念した。いつまでたっても進歩しないようで少しだけ進歩している。練習というものは極めて地味なものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/07 15:46
ギター練習再開
昨日の朝、突然、痛くなり、辛かった。 それでも頑張って夕方久しぶりに頑張って弦を交換をした。 今日は朝から弦を少しづつ巻き上げて簡単な曲を弾いては調弦、弾いては調弦を繰り返し。 すこしづつA=442Hzに近づける。 カルリのアンダンテが楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 09:25
次の曲
秋の発表会が終わって、今一番楽な気分だ。 次の曲は何にしようか。 いろいろ探して4曲候補が見つかった。 この次の舞台では最高の演奏が出来るように したいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 16:23
発表会
発表会が終わった。 今回の発表会は精神の葛藤があって大変だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 09:48
やっと出来た
発表会より二週間前、サマースクールがあっていろいろな人に逢い。 沢山演奏を聞かせてもらい。 いろいろな、もやもやが解消したような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/09 09:16
発表会まで1週間
毎日からだがだるくて午後は夕方まで練習に身が入らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 16:36
アラビア風奇想曲
今年のサマースクール。 公開レッスンでMさんが”アラビア風奇想曲”のレッスンを受けていた。 ラッキー。 色付けの仕方が良くわかった。 でもオーバー気味で自分のような素人はほどほどにしないといけない。 また曲全体の雰囲気を見渡してバランスのよい状態で表現しないと。 そこだけ浮き上がった変な演奏になってしまう。 しかし、今まで弾けなかった装飾音符が弾けるようになってきたし、 教わった表現を参考にして、よい演奏に仕上げよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 16:45
チューナー電池切れご用心
演奏に出かける前に、普通のデジタルチューナーの電池(単4)をチェックして出かけたのに。 本番のステージ上、ギターケースからクリップ式チューナーが出てきて。 ”今日はこれで行こう”と組み立ててギターにセット、チューニングを始めたら、 どうも色が薄い。 かろうじて針の動きがわかったのでそれを頼りにチューニングOK。 さー演奏初め。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/09 17:25
7個目の音
ギターソロの楽譜ということで、弾いていたら7個の音の和音! 標準のギターは弦が6本なので一度に7つの音は出ないし、 6弦のミの下のドが書いてあって弾けない。 こういう楽譜もあるのか。 とりあえず最低音は弾かないでおこう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/09 14:58
弦の巻きつけ
ギターを弾いている最中、時々びれる。 特に3弦を弾くと発生する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/30 08:39
前奏曲4番
散歩しながらショパンを聞いていたら、 聴いたことのある旋律。 とても短くて、後で調べたら、 ショパンの前奏曲第4番作品28−4 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 12:52
柔らかい音
”ギターの音色癒されます”と言われる。 恐縮だ。 自分の音はいつも硬いとおもう。 それは音色だけでなく、弾き方、演奏する精神状態全て硬い。 それは練習を豊富に重ねて心にゆとりを持つくらいのレベルにまで 持っていかないと”柔らかい”という感じは出せない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/01 09:36
左肩
ギターを理想的な姿勢で構えると、左ひじを45度くらいまで上げるので、 肩の後遺症の影響で少しつらい。 しかし、今月にはいってからのリハビリが少し進んで筋肉が少し 緩みかけてきて、”正しい構え”と言うのが受け入れられそうに なってきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/08 09:20
ローポジション
最近、ローポジションでの押さえがおかしい。 うまく弦をつかめない。 左腕を持ち上げた状態での左指の動きが硬いのかも知れない。 左肩の影響かなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 09:04
全体をどのように構成するかは大事
昨日の演奏会は旨く弾けた。 ミスもあったが、想定内。 実力の範囲を超えた部分のミスは仕方が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 10:20
練習量
楽器の練習で、 ”いくら練習しても良い”と言われたことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/06 14:52
本番で失敗しない方法
本番では絶対失敗する。 いつもと違う雰囲気で演奏するのだから、緊張するので、 どうしても失敗してしまう。 この次の本番では徹底的に演奏に集中してしまおう。 どのフレーズもイメージが有るので、イメージ通り弾くこと。 気をつけることなどいろいろ考えて弾こう。 と言って力を入れすぎると音をはずすので、力を抜かなければならない。 このかねないが難しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 15:14
G線上のアリア
昨年クリスマスに弾いた”G線上のアリア”失敗したので楽譜はその後お蔵入り。 でも今また弾いてみたらゆっくり弾けば弾ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/03 17:42
カノン
カノンの独奏用楽譜が有ったので弾いてみた。 和音の動きが綺麗で弾いていて気持ちが良い。 ベースの音をしっかり伸ばすこととか テンポをキープするのがなかなか難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 17:21
レッスンから学ぶもの
レッスンをしてもらって、 またまた同じところを指摘される。 師匠がおっしゃる。 ”自分で気が付いていない” そう! 自分の演奏を聴きながら演奏をしてはいるが気をつけなければならない 細かな部分を聴いていない。 その気になれば解るはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/30 09:25
ギターを弾くとき気をつけたいこと
今、と言うかこれからギターを弾くとき気をつけたいと思うのは ”小節の終わりをキチンと弾く”ということ。 小節の終わりはその次に続く旋律への大事な橋渡しだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 11:49
古い曲もたまには弾こう
久しぶりに、ソルのアンダンティーノを弾いてみた。 自分でも意外なほど完成度が良い。 少しの間別の曲を弾いて時間を置いてから改めて弾くと 冷静に捉えるためだろか? 不思議だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 19:28
「禁じられた遊びの間奏曲入り楽譜って現在市販している?」について
「禁じられた遊びの間奏曲入り楽譜って現在市販している?」について こんにちは。 間奏入りの”禁じられて遊び”ですが、 現代ギター社の”ギター世界名曲50選”(中林淳) に載っている”禁じられた遊び”はサラバンドと二つのメヌエット付です。 私も時々弾いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/11 11:04
それでも練習練習
最近は、ギターの練習は朝、集中してやっている。 理由は昼食の後は体がだるくて元気が出ないからだ。 又、用事があるときは午後1番にしているので尚のこと 練習できなくなってしまう。 そこで朝、時には朝食前にやる 今日は朝から人間ドックへ出かけたので午前の練習は出来なかった。 しかし2時ごろには帰れたので何とかがんばって練習した。 とにかく今練習している曲は数多く弾くことが一番だ。 弾けるところは弾ける、弾けないところは弾けない。 はっきりしている。 数多く弾いて弾けないところをな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/21 18:36
左指がくるしい
良く”脱力”という言葉を聴くのだけど、力を抜くと言うのはコツがいるようだ。 今練習している曲はハイポジションが多いのだけど、 段々弾きなれてきてある部分は指板の上を歩くように押えられるようになってきた。 もしかしたらこう言うことを言うのかなーと思う。 この感じで他の箇所も弾けると良いなーと思う。 また、セーハしたまま残った指を動かすという運指もなかなか難しい。 この場合、指板を除きこんで正しく押さえられているか確認しながら弾いている。 これでは姿勢もよくないので何とかしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 19:03
音叉を使ったチューニング
最近は電子チューナーが沢山売られていて、 手軽にチューニングできるのだが、 どうも機械的で自分の耳を使わないのが気になる。 これもケースバイケースで普段の練習には音叉を使いたい。 そうしないと、ピアノの人がポーンと弾いて”はいどうぞ!”と言われて、 正しくチューニング出来なくて恥じをかくこともある。 最近練習している曲は2弦10フレットの音が時々現れ響きが悪いことがある。 原因は5弦の開放と合わないためだ。 そこで最近の合わせ方は、 音叉で5弦をあわせ、次に5弦と1弦のA、2弦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 17:06
弦の交換
金曜日の午後、弦を交換した。 以前、プロアルテのハードテンションを使っていたのだが、 入手性とか費用でプロアルテのノーマルテンションとかオーガスティンの青を張っていたのだが、 どうも音がはっきりしない、押さえた感じがしっかりしないなどの不満が有った。 ここ最近練習もマンネリ気味、すこしスランプだったので気分を変える意味も含めて 弦を交換することにした。 手持ちにプロアルテのハードテンションがあったので交換した。 ”ハードテンション”というだけに押さえ辛くなるのかと思ったら、 そん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 12:51
タラリラーン♪
タルレガの”マリエッタ” この曲は悲しみのどん底みたいな旋律で、 弾きたいような弾きたくないような。 でも過去数多く弾いたが一度も完全な演奏は無い。 一見楽そうなのだが曲のイメージを出すのが難しい。 サラットやりすぎると詰まんない曲になってしまうし。 粘るようにやると曲にならない。 なかなか難しい。 最近気をつけているポイントは何回もでてくる装飾の16分音符。 楽譜上は拍の外に出ているが、これは拍の中に入れて伸ばし気味に弾いている。 この弾き方が正しいのかどうか解からないけど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/30 11:31
暑い日が続く
毎日暑い日が続き、体がだるい。 練習もしているのだけど、何か身が入らない。 ただ数をこなしているだけ。 それでも最近は音が出ないところの研究、 リズムパターンを揃える。 ポジショニングを確実にするために、相対移動の確認など いろいろやっている。 それでも早いタイミングで5ポジション、7ポジションを移動するのは 慣れしかないだろうか? 言葉が悪いが”一発勝負!”。 ”間違えたらごめん!”の世界だ。 音感なのだろうか? ゆっくりだとそれも成り立つが、速いと大変だ。 暑い、面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 11:28
”11月のある日”
今日は皆さんよく弾かれる”11月のある日”の楽譜の後半をチェックしてみた。 良く聞く曲なので感覚で弾いてしまうと、癖まで真似してしまうので、 しっかりと楽譜を見たい。 一見リズムが複雑でいきよいで弾くと乱れてしまうので、 まず、楽譜をしっかり読んで歌ってみて、 その次に歌いながら弾いてみる。 こんなことは基本なのだが、自分はどうも面倒くさがりで 今まではサボってしまい、結局は遠回りになってしまって損をしている。 楽譜をよく分析してみると思ったほど複雑でもない。 リズムパターンは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 10:45
荘村先生のコンサート
昨年、サマースクールでお目に掛かった荘村清志先生のコンサートがあり。 ”是非聞きたい!”ということで行って来た。 小さなホールだがギタリスト愛好家がほとんどというアットホームな雰囲気だった。 ベートーベンが言ったという”ギターは小さなオーケストラ”と言う言葉通り、 沢山の音がそれぞれ生き生きと鳴り響き、ホールが小さいこともあって、 息使いまで伝わってきて、日本を代表する名ギタリストの音楽で大きく包みこまれた。 ネックの上を激しく行きかう早いパッセージも凄い迫力でこなし、 中間の休憩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/28 15:10
見つけたぞ!”禁じられた遊び”
曲集を買ったら”禁じられた遊び”の楽譜が載っていた。 この楽譜は”ロマンス”の中間部にサラバンドと二つのメヌエットが入っていた。 この楽譜を探していたのだ。 全編アルペジオの”ロマンス”の楽譜は沢山あるのだけど、 中間部にサラバンドと二つのメヌエットが入っている”禁じられた遊び”は最近見たことが無い。 今から30年位前にみたことが有ってそのころこのスタイルで弾いていたが、その後見かけなくなってしまった。 実は、映画のサントラで冒頭タイトルバックに流れていたのはこのサラバンド付きなので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 16:29
小ロマンス
先日の演奏会でワルカーの”小ロマンス”を弾いている人がいて、 最後の音にG#が入っていた。 自分が始めて弾いたとき使った楽譜はGだった。 この曲のKeyはEmの曲なのでG#は変だ。 家で楽譜を見たら、Gで書いてあるものとG#で書いてあるものと2種類あった。 どっちが正しいのだろうか? ふつうGだと思うが、わざわざ臨時記号つけて上げるのもおかしいので、 ”G#が正しいがGでも良い”と言うことだろうか? まーあまり深刻なことでもないけど。 この記事を読んで頂いた人でその答えをご存知... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 16:20
演奏会
昨日は演奏会があり、恥ずかしながら自分も演奏させてもらった。 良い部分もあり悪い部分もあり意味のある演奏会であった。 悪い点は本番では中間部でふっとんだこと。 一瞬何をしてよいか分らずこまったが何とか修復して抜けた。 本番はどうしても緊張をしてしまう。 客席には諸先輩、音楽ファンが熱心に聴いている。 そのプレッシャーが掛かり、宙を舞うようだ。 ただ流れで弾いてしまう。 今分析してみると、弾きづらくてリズムに乗りにくいところはミス しやすくなるのだと思う。 逆に弾きやすい部分で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 10:49
練習は自分との戦い
演奏会が迫ってきて今日は朝から夕方まで随分弾いた。 テンポの取り方や演奏速度などいろいろなパターンでの練習。 途中でいやになって昼寝をしたりテレビを見たり、ゲームをしたり。 そしてまた練習。 まだ気になるところがあるけど、もう本番近いので修正が出来ない。 もし修正したり一部分気になりながら弾くと間違える。 だから無心で弾くことだ 夕方にると左の指先が痛くなる。 この痛みがひどくならないうちにやめないと明日の練習が出来なくなる。 この兼ね合いが微妙だ。 明日もがんばろう! ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 17:45
右指の苦しみ
1弦から2弦に至る細かい音符のスケール。 なかなか粒が揃わない。 ”出来たら指を替えて”との指摘。 ごもっとも! そういえば、遥か遥か昔、教則本で指を変えながら一本の弦を弾くという練習があった。 若くて不真面目な自分は味気の無い練習に耐えられず練習しなかった。 今になってその影響が出ているのだ。 しかし大事なことなので先月からこの練習をしている。 始めはゆっくりしか弾けず、曲のなかでこの”指を替える”という弾きかたをすると間に合わずもつれる。 指を替えてのスケール練習。 そし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 18:58
難しい曲”月光”
先日、ある施設で”月光”を弾いた。 今回は少しテンポを落とし、旋律を生かした弾き方をしてみた。 またritするところやクレッシェンドするところも大胆に弾いてみた。 その結果、慣れないことをしたので思わぬところで左指をつかみ損ねて しまった。 ミスは単に練習不足なのだがそれより表現することの難しさを感じた。 これほどの名曲は只正確に弾くだけで綺麗に聞える曲なのだ。 それにどの程度表情をつけるかはとても難しい。 やりすぎるといやらしくなる。 それとこの曲はアルペジオの連続で無駄な音... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 17:36
村治佳織さんのリサイタル
先日、村治佳織さんのリサイタルにいって来た。 自分は遅くチケットをゲットしたので2階席で聞くことになったが、 会場は音楽ホールではないのでPAだろうなと思っていたら、 演奏が始まっておや! ほとんど生音のサウンドがステージから聞えてくるのだ。 そういえば気になる球状の物体がステージに置いてある。 そして演奏者の前にはマイクがセットされている。 PAなのだが音はPAっぽく無い。 その後調べてみたら、村治さんが持参して来たもので、 ”ECRIPSE”と言うスピーカーなのだ。 最近... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/27 19:40
2009年はターレガの年
2009年元旦での音だしは ターレガのマズルカの曲”アデリータ”だ。 とても可愛い曲で有名な”ラグリマ”と組にして良く弾く曲だ。 今年はターレガ没後100年。 なので、今年はターレガの曲を積極的に弾こう。 ターレガはオリジナルの他に編曲も沢山あって、普段あまり弾かれていない曲で 良いものが有る。 発掘というと大げさだが余裕があったらそういう曲もチェックしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/01 15:51
今年の最後は”アルハンブラの思い出”だった
去年の秋に大手術をして、体重が1割近く落ち、 体調が落ち込んでもなんとか乗り越えて行けたスペイン旅行。 初めて見た”アルハンブラ宮殿”は感動的だった。 そして中庭の噴水を見学しながらそのチョロチョロという音から名曲”アルハンブラの思い出” 連想していた。 今年の一番の思い出はこの”アルハンブラ宮殿”見学だ。 そこで23日の演奏のプログラムの終了後、少し時間があったので”アルハンブラの思い出”を弾いた。 不幸にも最近右手爪を折ってしまってコンデションが悪く、はっきりとした音でトレモロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/24 11:40
災難がダブルで
差し歯がとれるし、爪は折れるし災難続きだ。 爪のほうは、以前に買った金属ピック(と呼ぶのか解からないが) が意外と使えて便利。 少し高かったが買っておいて良かった。 トレモロはすこし無理そう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 09:00
この季節の音楽は?
この季節にピッタリの音楽と言えば、 我々の世代は名曲”枯れ葉”だ。 今日はソロ楽譜を見つけたので弾いて見た。 暗譜できるほど弾けたら今月の音楽会で弾いて見たい。 それと来月に備えて聖歌を5曲メドレーで演奏することを想定して選曲して見た。 この時期は練習が忙しい。 難しい曲は手を出さないようにしようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/01 18:51
ターレガ
今日はレッスン日、今手がけている曲、付点音符の弾き方がまだ硬いと指摘された。 どんどん弾いて柔らかくゆったりとした感じが出せる様にしよう。 また今手がけているソルも小品は終わりそうで後は変奏曲、 ソナタとか大曲になるので、しばらく休み。 そこで、再びターレガを弾くことにした。 ソルをしばらくやってからのターレガ、 はたして、少しは進歩したかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 17:31
マリアルイサ
来月、演奏する機会があるので、何か弾きなれたものをと 考えて、”マリアルイサ”にしてみた。 とても軽快で、クラシックには珍しくうきうきするリズム感のある曲だ。 つい気持ちよいテンポで弾いてしまう。 クラシックギターに馴染みの無い人にも喜んでもらえそうだ。 この曲、難しいのは中間部で音がごちゃごちゃになってしまう。 いきよいで弾くと左指がこんがらかってしまう。 そこで初めて弾いた時のように1小節づつ丁寧に練習することにした。 1度仕上げた曲なので1週間くらいでものになりそうだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 13:57
ト短調
夕方、”メヌエット ト短調”を弾いてみた。 ”ト短調”の響きが物悲しい。 4小節続くアルペジオがハラハラと落ちる枯れ葉の雰囲気だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 17:39
アルハンブラもう一押し
少し進歩して気を良くて昨日もアルハンブラの練習をした。 トレモロのストロークを小さくして隣の弦に当らないようにして、 更に力を少し抜いて弾く練習。 時々良い感じになったり駄目になったり、なかなか維持することは難しいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/19 09:18
少しは進歩
演奏会が近づいているわけでもないので、最近は気楽になってしまい、練習がまばらだ。 熱心に練習する日も有れば全然気分が乗らず少ししか弾かない日もある。 今日はいつもつまずいている6連譜のところを練習してみた。 ここは8分音符が少し続いた後に来る6連譜で流れであせってしまって旨く弾けなかった。 試しに6連譜の直前でふっと息を抜く感じにすると弾ける。 なるほど! それと久々アルハンブラを練習した。 自分が目標にしているテンポで弾けるようになって来た。 良い感じだが時々2弦を弾いている指... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 18:55
F.SolからF.Tarrega
この数日、いろいろな曲をおさらいしてる。 しばらく続いたソルもそろそろ弾ける曲も終わりそうだ。 OP11のメヌエットをもう1曲やったら、ソル以外を探さないといけない。 そろそろターレガの曲で未消化の曲が何曲かあるので再度弾いて仕上げたい。 その中でマリーア、マリエッタは2曲組みして弾けるようにしておきたい。 プレリュード2番は完成しているが、もっと完成度を高めて来年あたり弾いてみようかと 思う。 結局はターレガを少しやりながら他を探すことになりそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 11:14
ファンタジー
昨日はレッスン日。 休符の解釈を少し教えてもらった。 楽譜に休符の指定があっても音楽がブツ切れのような違和感ある弾き方になってしまうようであれば、 休符が無いほうが良いと言うことらしい。 しかし休むべきところはしっかり指定に長さ通り音を止めなければならない。 今日はファンタジーを弾いてみた。 この曲楽譜が3頁あって2頁目はバロック調で流れるような旋律。 指が届かなくて音が出にくいところがあり少し苦労しているがおおむね弾けるようになってきた。 たまにはこう言う曲も”クラシック!”と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 10:00
音叉
少しの間紛失していた音叉が出てきた。 チューナーを持っているので不自由ということも無かったが なんとなく気がかりだった。 ふと考えるとチューニングの作業には2種類あって。 何か基準の音があってその音と楽器の音を合わせるという作業。 もう1つは楽器を鳴らしてチューナー(チューニングメータ)の表示をみて楽器を調整すると言う作業。 最近、安価なチューナーが手に入るようになり特にクリップ式は反応が早く。 あっけないくらいに簡単にチューニングできる。 しかしこれで良いのだろうか? あまり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2008/10/09 19:02
短い曲も
気分を変えて、F.Solの"Galop","EstudioOP31-3,4,5"を弾いた。 技術的には比較的やさしいのでおろそかにしてしまうが、 こう言うかわいい曲も良い練習になるし、まとめると演奏会に使えるだけの音楽性を 持っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/07 17:13
今日も課題曲
同級会の疲れがすこしあってだるい。 でも課題曲は練習せねば。 休符については7割くらいは達成。 開放弦あとの休符は少し慣れてきた。 以前は鳴らなかった音もしっかり鳴らすように、 左指のつかみを気をつけて練習をした。 長い時間を掛けて弾いたことのある曲を更にレベルアップするというのは 至難のわざだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 17:14
開放弦のコントロール
旋律が流れている中に開放弦の音があると、 その音のみ鳴りすぎてしまうことがある。 開放弦の音のあと休符があるとき、鳴らしたあとすぐ音をとめないと音が伸びてしまう。 手のひらで押さえるをやって見たがそこのみ右手の形が変わることと。 ”ボーッ”と言う音になってしまうのでよくない。 やはり静かに鳴らして指の腹でとめるほうが良さそうだ。 少し練習してみたがやれそうだ。 手の平で押さえるやり方も工夫しだいなので、どっちをとるかしばらく研究だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 10:12
休符
久しぶりに楽譜を見ながら弾いてみると、 休符を何箇所か忘れていることが解かる。 長い間楽譜を見ないで弾いているとこう言うことが起きるのだ。 この際、この点をしっかり改善をしたい。 ついでに前回、先生から特に指摘されていなかったところも 取り組んでみたい。 その1つは同じ旋律が2つあって1回目は付点、2回目は間が休符になっているところだ。 左指を浮かせると音を切ることが出来るが音を伸ばし方がかなりシビアーだ。 もう1つは5弦の開放だ。 ここは難しい。 指の腹で弾いてすばやく押さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 16:50
ミッシェル
ビートルスの”ミッシェル”と言う曲。 クラシックギターソロで弾くことがあるらしい。 この曲は我が青春。 淡い恋とともに思いだす。 その頃ギターで自己流に鳴らしながら歌った記憶がある。 最近、ネットでソロの楽譜を手に入れたので弾いてみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/10/02 17:38
再挑戦
今度、2年前に弾いた曲を再度レッスンを受けることにした。 予定はは4−5ヶ月。 一度仕上げた曲をこのくらい掛けて仕上げれば結構良い物が出来るかも知れない。 技術的に弾けないところを苦しんで練習しなければならないというところはないが、 長期間飽きないでこつこつやれるかどうか心配だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/01 17:29
アルハンブラ
”アルハンブラの思い出”時々思い出したように弾いている。 今日も難しい前半のみを弾いてみた。 以前、旋律を2弦で弾いていると時々1弦に当って雑音になることがあったが 今日は鳴らない。 大分コントロールできてきた。 トレモロのスピードが上がらないのは2弦を小さいストロークで弾くためだ。 いわゆる萎縮していて弾く活きよいが出ないのだ。 長い期間弾いて慣れてこないとこの速度は上がらない。 僕は老人だからこんな合間、合間に弾いている程度では仕上がるはずは無い。 分っていても他の曲が優先... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/30 17:04
弦の違い
手を開く曲が弾きつらい。 発表会のあとノーマルテンションの弦からハードテンションの弦に張り替えたからだ。 発表会のあと替えるのもおかしな話だが手元に新しいノーマルテンションの弦が無く。 発表会寸前は買いに行くのもためらっていた。 それほど練習の時間を惜しんでしまったのだ。 我がギターはハードテンションのほうがしっくりくるのだが押さえがきつい曲は弾き辛いのだ。 どうすればよいのだろうか? しばらくは面倒だが曲によってノーマルテンションにするかハードテンションにするか選ぶ ことになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 19:28
カーノのワルツ
カーノのワルツ、アンダンティーノという曲、可愛い曲だ。 とてもシンプルな旋律がやさしくて心を打つ。 技術的には難しくないのでいろいろ工夫出来るのが楽しい。 中間部に5弦のラから2弦のファ#まで半音で上昇するところは 演奏者の自由になっているので個性もだせるところだ。 練習してレパートリーにしよう。 今日と明日は外に出るのでギターが弾けず残念! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 09:22
新曲
今日から新曲のスタートだ。 ソルの小品だ。 技術的にはあまり心配の少ない曲だが音楽的にどういう風に解釈するか 難しい曲だ。 こう言う曲は結局は沢山弾いて楽譜通り正確に弾くことが出来なければ 表現も自由に出来ない。 だから苦労は同じことかも知れない。 仕上げる期限が無いのでじっくり取り組もう。 ソルはその点飽きないので楽しい。 少し余裕が出たらそろそろターレガ再挑戦しようかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 14:16
セゴビア20番
セゴビアのソルエチュード20集、わざわざネット購入したのになかなか手が付かない。 最近、すこし余裕が出来たので1番から4番まで弾いてみた。 5番6番は何度も弾いているのでこれが弾ければ1〜6番征服だ。 だが1番が1番難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 15:08
発表会
発表会が終わった。 今が一番良い気分だ。 少しの間、練習のプレッシャーから開放されるからだ。 今回の発表会も70%の出来だ。 始めの頃、発表会で思うように弾けないことがとても残念で、 時には長い期間練習した成果がでなくて、”今までの苦労はなんだったんだ”と悔しい思いもしたけど、 だんだん慣れてとんでもないミスはなくなり、又”本番では70%の出来は当たり前”ということが 理解出来てきて発表会のあと落胆することがなくなった。 発表会は文字通り学習の成果を発表する場ではあるけど”こんど... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2008/09/21 09:48
基本は大事
今仕上げようとしている曲で1小節細かい音符の所がどうしても弾けない。 いきよいで弾くと本番でトチルので確実に弾こうと練習しているのだがどうしても弾けない。 この箇所を含む8小節をメトロノームに合わせて繰り返し繰り返し飽きるほど弾いているが なかなか進歩しない。 何故だろう? テンポを落としても確実には弾けない。 そこで思い切って極端にテンポを落としメトロノームに合わせて1音1音弾いてみた。 やはり弾けない。 これは大変だ! こんな状態なら弾けるはずが無い。 弾けない理由は速い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 13:48
暗譜しているのに
今日、演奏会で最後に”アルハンブラの思い出”弾く予定でいて、 途中、休みの間にこっそりこの曲を小さな音で更っていたら、 あやふやなところが出てきてしまった。 緊張のために忘れたのだ。 これは一大事! 急遽別の曲に変更してしまった。 楽譜を覚えているつもりでも緊張すると吹き飛んでしまうことがある。 ”アルハンブラの思い出”はミスできない曲なので、 かなり余裕で弾けるくらいまで練習をしなければならないなーと痛感した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 17:42
練習は続けなければ
今日一日体調悪かった。 軽い立ちくらみがあったりだるかったり。 これも熱中症の一種だろうか? 練習も辛い。 少し弾いては休み、少し弾いては休み。 今日は効率を考えて発表会の曲の苦手な部分のみを集中して練習した。 さすがに夕方飽きたので29日演奏する”鉄道員”を練習。 この曲中間部でポジションチェンジが間に合わない箇所がある。 このままでは困るのでその前の小節から指を置いて置くという対策をして見た。 成功だ。 レッスンしてもらって無い曲は今まで運指を少し軽くみていて本番でとちっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 18:48
地道な練習
発表会に向けて毎日同じ曲を繰り返し繰り返し練習していて、 最近、”頭打ち”のような”飽きた”感覚とか少しスランプなのだ。 だが今日感じたのはその割には”感じがつかめた”という感覚だ。 来月依頼されての演奏会の曲も間で練習しているのだが、 その曲も無理な運指が自然に改善されたり、リズムの感じが出てきたり、 少し効果が出ている。 ”王道は無い”という言葉がいろいろなところに採用されるけど、 練習にも王道は無く、毎日の練習の積み重ねは効果があり。 そのためにはあまり色気を出さず、仕上げ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 17:38
時々他の曲も
練習の合間に久しぶりにアデリータとラグリマを弾いてみた。 とても癒された。 ”自分で弾いて癒される”とは変だが、 楽しくギターを弾くという原点がよみがえるのだ。 久しぶりに弾くと前より表現できているなと思うと少し嬉しい。 こんな小品でも完璧に弾くことは至難なことでこれからも長い時間を掛けて弾き続けると思う。 そして弾くたびに僅かづつ楽譜に忠実に近づき、この曲のもっている感じも出せるように なっていくと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 12:01
練習とはマラソンに似たり
新しい曲に取り組んだ直後はその怖さをしらず楽勝と思って ぐんぐん練習が進み楽しい、 しかし色々指摘されてそれを改善するための練習は辛い。 自分との戦いだ。 やってもやっても思うように進まない。 それもそのはずで”指摘される”という事は自分の欠点、 悪い癖の部分ともいえるので改善が難しいのかも知れない。 しかしそこを克服できれば自分の欠点の一部が直る。 今練習している曲が満足に弾ければ他の曲も少しレベルアップできるのだ。 完璧に弾けなくてもその過程が自分のためになっていると思う。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 10:41
暑い
暑い、眠い、なかなか練習が進んだ気がしないけど、休むことは出来ない。 今日は力を抜いてゆっくり弾いた。 練習量は少ないけど効果は出ていると思う。 ゆっくり弾くということはとても大事だ。 指板も出来るだけ見ないようにして演奏に集中する練習だ。 これは本番で役に立つような気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 17:43
練習計画
発表会まで一ヶ月と少し。 一生懸命練習しなければならない。 その間に来月の演奏会の演奏する曲の絞り込みもしなければならない。 7月のコンサートの失敗を教訓にして楽に弾ける曲に絞るが、 難しい曲はいつまで経てもすすまない。 困ったものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 19:04
ゆったり弾かなくては
肩の治療で整形外科で電気をかけていたらBGMでバイオリンが聞こえてきた。 今日、ふと感じたのは”バイオリンはアルコで弾けば音を長く伸ばせるので空間を埋めるように弾けるのでゆったりとした感じが良くでるなー”という事だ。 そうだ! 弾きなれてきたのでもう少し力を抜くとゆったりとした感じもでるし途中で速くならずにいけるかなと思った。 そういえば今年のサマースクールで荘村先生のアドバイスで”むやみに強く弾かないこと”というのが有った。 それには2つの理由があってひとつはクレッシェンドできないと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 19:08
MIDIという手もあった
メトロノーム相手に練習するのも良いが、無機質なのでしっくり来ない。 そこでMIDIで楽譜を打ち込んで鳴らして一緒に弾いて見た。 つまり模範演奏をしてもらう訳だ。 一緒に弾くも良いし、少し単独で鳴らして感じをつかむのも良いかも知れない。 せっかくもっている楽譜作成とかMIDI打ち込みのソフトを旨く活用して 練習効果を狙ってみよう。 本当に効果でるか分らないが、単独で弾いているより良いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 13:13
計画
目標について質問あったので書きます。 目標と言うか計画としてはソルのメヌエット(OP11)3曲、ターレガのプレリュード2番5番、マリーア、マリエッタ、マズルカなど。 アルハンブラは今の技術レベルでは弾けません。 練習だけは続けたいと思います。 近々、小さいところで弾くかも知れませんが、 発表会、演奏会では一生弾かないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/08/03 14:40

トップへ | みんなの「クラシックギター」ブログ

新一が日常感じた事や日記を書き込むブログ クラシックギターのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる