アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ジャズ」のブログ記事

みんなの「ジャズ」ブログ

タイトル 日 時
JAZZ
昨夜、”ジャズ・トゥナイト”を聴いた。 土曜日の夜、NHK-FMで放送する番組。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/14 11:05
リズムとアクセント
最近の自分はクラシックからジャズまでその日の気分でYouTubeを使っていろいろ聞いているが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 11:36
ビッグバンドのコンサート2
昨日は地元の伝統のビッグバンドコンサートだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 10:25
前奏曲4番
散歩しながらショパンを聞いていたら、 聴いたことのある旋律。 とても短くて、後で調べたら、 ショパンの前奏曲第4番作品28−4 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 12:52
大きくとらえる
サマースクールで学んだことは沢山あるが その中で先生が一寸話した言葉のなかにも学ぶべきことがある。 その中に”ミスは良い”というのだ。 我々練習でも本番でもミスするととても気になる。 またミスしないように気をつける。 実は小さなミスより大きな音の流れが大事なのだ。 昨夜もメンバーの一人から僕の欠点を指摘された。 それを謙虚に受け止めて今日からしっかり練習しよう。 練習メニューが間違っていたのだ。 その辺を修正しようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/28 09:23
イパネマの娘
名曲”イパネマの娘”はボサノヴァのとしてはDmajが普通だがジャズミュージシャンが良くつかうキーは Fmaiだ。 この3小節目のG13with7thのコードが好きだ。 この部分、 コードに有ってメロディー無いBナチュラルはアドリヴの時に使うのは疑問が有る。 いかがなものか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 09:55
クリスマス
クリスマス 24日は老人施設でクリスマスライブをした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/26 16:12
57年ニューポート
昨夜のNHK−FMの”ジャズ・トゥナイト”。 1957年のニューポートジャズジャズフェスティバルの演奏が聞けた。 音楽は不思議だ。 その時代、その場所に連れて行ってくれる。 これにはライブ録音が良い。 メンバー紹介、ミュージシャンのMC。 一言一句貴重だ。 秋吉敏子さん、アメリカにわたって2年目ということで 当時27歳とか小山さんも紹介していたけど”初々しい”声、うれしかった。 それとアダレイ兄弟のカチッとした演奏。 この兄弟は演奏に対してとてもまじめに取り組んでいて、 聞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 10:09
眠る前の音楽
CDウォークマンを使って、毎晩寝るとき布団の中で音楽を聴くことにした。 昨夜はマイルスの”My Funny Valentine"。 64年リンカーンセンター 今夜はコルトレーン"Coltrane's sound" 通称”夜千”,"The Night Has A Thousand Eyes" が1曲目にはいっている。 こちらは60年。 この頃のものは聞きやすい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/01 14:07
ベース
昨日はバンド練習。 ベースが休みなので、僕がベースの真似事。 ベースというのはやって見ると面白い。 音楽をいっしょに作り出すというバンド独特の喜びとか コード進行、メロディーの流れからどの音を選択するか考えながら弾く面白さ。 ベースを買おうかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/10 09:07
Ray
WowWowで"Ray"を放送していたので観た。 この映画は劇場でも観たけど良い映画だ。 レイチャールスを特に美化することも無く、逆に批判することも無く、 ごく地味に描いている。 これがとてもありがたい。 レイチャールスが子供のころ、目が見えなくなったエピソード、盲目のため、いろいろ騙されてしまう話、音楽的にはゴスペルという宗教音楽をラブソングに取り入れたことによる強烈な批判を受ける話。 興味の有る話がたくさんあった。 麻薬におぼれたり、妻があるのに浮気をしてしまう話とか悪い話もあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/08 08:48
映画音楽
テレビのチャンネルを切り替えていたら、 BSでアメリカ映画の映画音楽のベスト100を放送していたので、 ベスト10をメモった 1位:”虹のかなたに” 2位:”アズタイムゴーズバイ” 3位:”雨に歌えば” 4位:”ムーンリバー” 5位:”ホワイトクリスマス” 6位:”ミセスロビンソン” 7位:”星に願いを” 8位:”追憶” 9位:”ステインアライブ” 10位:”サウンドオブミュージック” どれもすばらしい曲だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 08:35
久しぶりのライブ
久しぶりにライブをやった。 今回は満足だ。 録音を聞くと”やはり”ということもあるかも知れないが 自分としては良い出来だったと思う。 音のはずれが少なかった。 何が良かったのか判らないけど、沢山弾いてポジションを覚えるのが一番かなと思う。 理論はいくら勉強してもそれを実現できるセンスが無ければだめ。 たとえばスケールが判ってもそのスケールを使ってフレーズ湧き出るように出なければ 何もならない。 楽譜が読めなかったというウェスモンゴメリーを聞こう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/21 09:30
久しぶりのスティール弦
夕べはバンド練習。 前回の練習で親指の爪を削ってしまってこまったので 今回は気をつけて弾いた。 ピックはこれまで長年、ティアドロップを使ってきたが 今回は三角を使用して見た。 爪が削れることもなく演奏もうまくできた。 それはそれとして練習しなければ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/08 08:23
バンド練習
久しぶりにバンド練習。 しかもメンバー全員揃うのも久しぶり。 楽しく出来た。 5月末のライブに向けて再スタートだ。 ラテンものは雰囲気良く演奏できたが、4Beetが問題だ。 4Beetは地味で奥が深い。 メディアムテンポのものを少し増やしてじっくり練習する必要があるかも知れない。 イベントを考えて渋い曲を後回しにしてしまったが、 定期的にライブが出来るのはJAZZライブなのでしばらくはJAZZに力を入れよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/24 09:48
ジャズライブ
久しぶりにジャズライブを聞いた。 激しいリズム、強烈なサックスプレイ。 その中にほっとするバラード。 コルトレーンの”バラード”で良く知られた。 "It's Easy To Remenber"。 良かった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/19 09:19
ジャッキーマクレーン
ジャッキーマクレーンが亡くなったらしい。 追悼にレコードをかけてもらって聞いた。 ジャッキーマクレーンと言えばマルヲルドロンの”Left Alone”が強烈だった。 息子さんもサックス奏者で親子競演したCDがあったと思うので、 久々聞いて見ようかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/08 08:32
渡辺貞夫さん
日本生まれのジャズミュージシャンで第一人者の秋吉敏子さんというピアニストがいる。 (秋吉さんは現在、自己のビッグバンドを率いて活躍している。) はるか昔、その秋吉さんが渡辺貞夫さんをアメリカに紹介して渡辺貞夫さんは有名になった。 という歴史がある。 古いジャズファンでないと知らない人だがすごい人なのだ。 秋吉さんとチャーリーさんとは一時結婚までしていて結局、貞夫さんとチャーリーさんは とても親密な関係なのだ。 師弟関係とも言える。 昨年12月、貞夫さんとチャーリーさんが40年ぶり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/02/25 09:11
中古のCD
中古のCDを買った。 2枚は当たり、1枚ははずれ。 1枚間違えて買ってきてしまった。 良く見えなかったのだ。 値段も新品より少し安いだけ。 しまったーー。 以前、CDを整理のため、何枚か売ったことがあったけど、 そのとき小銭ちゃらん位にしかならなかった。 中古のCDの売買って意外に儲かるのかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/16 08:11
キーの間違い
昔WowWowから録画したスミソニアンJAZZコンサートを観ていたら笑ってしまった。 ”枯れ葉”の演奏ではじめにピアノのケニーバロンがイントロを弾き始め、 その後アルトサックスのベニーカーターが出るところ、 キーを間違えてEmで出てしまい、もう一度出直すという場面があった。 いや間違えではなく”え?このキーではないの?”と言うことかも知れない。 キーを言わないで演奏始めることは日常茶飯事なので。 プロでもこんな事もあるのだなーと思った。 この曲は源曲はEmだがレコード”Someth... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/02/15 13:44
ジャズファイル
”WOWWOWジャズファイル”という番組がある。 いつも見落としてしまったり、録画し忘れていたりしていたが、1月はなんとか録画できた。 1月は”ヨーロピアンジャズトリオ”だった。 ”モナリザ”とか”白鳥の湖”、など良く知られている曲を新しい感覚で演奏されていて 心地よく聴いた。 クラシック出身のピアニストと言うことで格調が高く繊細な演奏だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2006/02/08 08:00
ボーカルのCD
久しぶりにヴォーカルのCDを買った。 サリナジョーンズ、 黒人、現在はイギリスで活動しているとの事。 僕好みの粘りのある声で気に入った。 入っている曲も”Smile”,”Charade”,”All Or Nothing At All”など良く知っている曲を 新しいサウンド、リズムで演奏されていて。 出来れば一曲くらいまねをしたいくらいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/02 11:21
ビッグバンドに挑戦
テレビで芸能人がビッグバンドに挑戦するというのをやっていた。 映画”スイングガールズ”の芸能人版だ。 番組的には挫折や苦悩の末意外に高いレベルで完成していくというストーリーにしたいだろうし、 出演している人たちも言われなくてもそういう仕事が身についているのかもしれない。 アマチュアもそこまでがんばれるだろうか。 この番組の場合、 指導する人、番組を作る人、所属するプロダクションなどに支えられていてどうしてもがんばるしかない状況になっているのかも知れない。 よくがんばっていると思う。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/19 11:53
アンプ
今年最後のバンド練習。 名曲メルトーメの”クリスマスソング”を演奏した。 この曲は初めて演奏してみたけど演奏のみでも良い曲だと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/26 10:54
深夜のジャズバラード
昨夜、なかなか寝付かず、FMを聞いてみた。 ジャズが流れていた。 マイルスの"There Is No Greater Love":かっこいい! ジムホールとロンカーターのデュオ"Autumn Leaves":渋い! ノラジョーンズの"You And The Night And The Music":セクシーだ、この曲ボサノヴァも良いなー。 このCD探して聞いてみたい。 シンガーズアンリミテットの"Autumn In New York":うあー、久しぶり!昔良く聞いたなー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/14 09:10

トップへ | みんなの「ジャズ」ブログ

新一が日常感じた事や日記を書き込むブログ ジャズのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる